ヒロセ通商FX徹底解説ガイド

記事一覧


初心者トレーダーからベテラントレーダーまで、多くのトレーダーから人気のヒロセ通商では、手数料が完全無料と言うだけでなく、少ない資金でも気軽に取引を始めることができたり、初心者でもレバレッジを使って大きく利益を出せるなど、たくさんの嬉しい特…

記事を読む


ヒロセ通商のFXは、初めてFXに挑戦する初心者トレーダーでも安心して使える特徴が盛りだくさんになっています。まず、スプレッドがせまく設定されているので、どんなタイミングで取引をしても、利益を大きく狙うことができます。円高でも円安でも利益につな…

記事を読む


ヒロセ通商でFX口座を開設する場合には、いくつかの開設方法があります。最も簡単で最短に口座を開設できる方法は、WEBを使って申込書類や必要な書類をアップロードする方法です。口座開設の申し込みフォームはヒロセ通商の画面で記入できますが、本人確認…

記事を読む


スプレッドとは、売値と買値の差のことで、通貨ペアによって異なるだけでなく、同じ通貨ペアでも証券会社ごとに異なっているのが特徴です。例えば、日本円とアメリカドルの場合、売り値が113.05円で買値が113.10円だとすると、スプレッドは差額の0.05円と言…

記事を読む


たくさんのFXトレーダーに人気のヒロセ通商は、取引手数料や入出金手数料など、各種手数料が一切かからない完全無料システムになっているだけでなく、24時間いつでもサポートを受け付けているカスタマーサービスや、即日出金が可能になるなど、たくさんのサ…

記事を読む


ダイエットジムガイドバイク旅行・ツーリングNURO光 インターネット光回線auひかり:インターネット光回線marubeni光:光回線ブロードワイマックス[BroadWiMAX]トラック買取り無料査定見積り太陽光発電マルトク導入ガイド住宅用太陽光発電マルトク導入ガイド…

記事を読む

ヒロセ通商のお得な口座開設キャンペーン

初心者トレーダーからベテラントレーダーまで、多くのトレーダーから人気のヒロセ通商では、手数料が完全無料と言うだけでなく、少ない資金でも気軽に取引を始めることができたり、初心者でもレバレッジを使って大きく利益を出せるなど、たくさんの嬉しい特徴が充実しています。それだけではなく、これからFX口座を開設しようと考えている人にとっては、嬉しいキャンペーンも開催されています。

ヒロセ通商のキャンペーンは、同じ期間に複数が開催されていて、すでにFXをしている人や、初めてFXに挑戦する人、また個人向けのキャンペーンもあれば、法人向けのキャンペーンなどもアリ、様々です。例えば、他のFX口座からヒロセ通商に乗り換えることで2000円のキャッシュバックを受け取ることができたり、新規に口座を開設して10万通貨以上の日本円・イギリスポンドの通貨ペアで取引を行うと、1万円のキャッシュバックをゲットできるなど、キャンペーンの内容は様々です。ヒロセ通商の嬉しい点は、1つのキャンペーンだけでなく、複数のキャンペーンに同時に参加してもOKと言う点です。多くの証券会社の場合、キャンペーンが重なる時には、他のキャンペーンと併用できなかったり、どちらか一つの特典のみを享受できるなど、いろいろな制限が設けられていることが多いのですが、ヒロセ通商の場合には、複数のキャンペーンを併用できるので、なんとキャッシュバックの総額は最大で51万円にも上る可能性もアリです!

ヒロセ通商のキャンペーンの中には、プロ野球の観戦チケットが当たるというビッグな特典もあります。抽選で当たるわけではなく先着なので、条件を満たせば自動的に野球観戦チケットをゲットできるということになります。チケットは1枚だけではなく2枚がペアになっているので、パートナーや恋人、友人と一緒に楽しく観戦できる配慮がされています。その他には、条件を満たせばグルメアイテムがもらえるキャンペーンなども行われているので、特定のキャンペーンを狙って取引するという方法も楽しいかもしれませんね。

ヒロセ通商 公式サイトはこちら

ヒロセ通商FX 初心者でも安心の特徴

ヒロセ通商のFXは、初めてFXに挑戦する初心者トレーダーでも安心して使える特徴が盛りだくさんになっています。まず、スプレッドがせまく設定されているので、どんなタイミングで取引をしても、利益を大きく狙うことができます。円高でも円安でも利益につなげられるのがFXの特徴ですが、ヒロセ通商では買いのポジションだけでなく、売りのポジションから取引を始めることもできるので、為替がどんな変動をしている時にも、利益を出すことができます。

24時間いつでも取引ができるヒロセ通商のFXは、どんなライフスタイルの人でも便利に使うことができますし、マイペースでじっくり取引したい人にとっては大きなプラス要素となるのではないでしょうか。ヒロセ通商が活用しているライオンFXと言う取引システムでは、平日なら24時間いつでも取引できるだけでなく、決済することもできるので、ライフスタイルに合わせて自由にFXを楽しめます。また、24時間カスタマーサービスが充実しているので、わからないことや質問なども、待つことなくすぐに回答を得ることができます。初心者トレーダーにとって、カスタマーサービスは大切なものです。ぜひヒロセ通商で有効活用してください。

また、少額で取引できることも、初心者トレーダーにとっては重要なポイントではないでしょうか。ヒロセ通商では、基本的に入出金手数料や取引手数料などは一切かからないので、少ない資金で少ない利益を出しても、手数料で利益が相殺されてしまうなんてことはありません。また、レバレッジを自由に設定することができるので、少ない資金でもレバレッジを使って大きく取引して、大きな利益につなげることも可能です。

さらに、ヒロセ通商のFXは、三井住友銀行の100%信託保全となっているので、最初に預けた保証金が、会社の倒産などによってゼロになってしまうリスクが極めて少ない事も、ヒロセ通商が多くのトレーダーに選ばれる理由といえるでしょう。

ヒロセ通商 公式サイトはこちら

ヒロセ通商 お得なFX口座開設方法

ヒロセ通商でFX口座を開設する場合には、いくつかの開設方法があります。最も簡単で最短に口座を開設できる方法は、WEBを使って申込書類や必要な書類をアップロードする方法です。口座開設の申し込みフォームはヒロセ通商の画面で記入できますが、本人確認のための運転免許証などが揃うまでは、実際に取引をスタートすることができません。自宅にスキャナーを持っていたり、スマホがある人なら、さっとWEBにアップロードできるので、口座開設の申し込みをしてから実際に取引できるまでにかかる期間は、最短で1日となります。その他、郵送で送ったり、メールに添付したり、ファックスで送るという方法などがありますが、その場合には、もう少し時間がかかるようです。

ヒロセ通商では、口座開設を申し込めば誰でも自由にFXができるというわけではありません。クレジットカードやローンの申し込みではないので、取引する場合に収入が一定ラインでなければいけないとか、正社員として働いていなければいけないなどの審査基準はありませんが、口座開設に関しては、本人確認の書類を受け取った後に審査が行われます。審査に通過すれば、ユーザーIDとパスワードを郵便で受け取り、実際に取引を開始することができます。郵便は、クロネコヤマトのセキュリティーパックに入って送られますが、登録している住所への発送になるので、転送などはできません。運転免許証の住所と申込書の住所が異なる場合には手続きに時間がかかってしまう可能性があるので、現住所に住所変更しておくことをおすすめします。

FX口座を開設したら、いよいよ取引ができるわけですが、ポジションを取る前に資金をFX口座へ入金しなければいけません。入金方法もヒロセ通商ではいくつかの方法が準備されていて、使用している銀行のオンラインバンキングを利用してクイック入金する方法や、銀行や郵便局などのATMから入金する方法、また、これらの方法が利用できない場合には、振込手数料は利用者負担となりますが、ヒロセ通商あてに振込することによって自分のFX口座へ入金してもらうことも可能です。

ヒロセ通商 公式サイトはこちら

ヒロセ通商FX スプレッドの魅力とは

スプレッドとは、売値と買値の差のことで、通貨ペアによって異なるだけでなく、同じ通貨ペアでも証券会社ごとに異なっているのが特徴です。例えば、日本円とアメリカドルの場合、売り値が113.05円で買値が113.10円だとすると、スプレッドは差額の0.05円と言うことになります。ある瞬間の為替レートに対し、売値と買値に差があるため、瞬間的に売買をするとプラスマイナスゼロの収支になるというわけではなく、少しだけ損失になってしまうように作られているのがスプレッドの特徴です。そのため、FXでスキャルピングのように短時間で利益を出す取引をする場合などには、スプレッドができるだけ狭い証券会社や通貨ペアを選んだほうが、利益をより大きくすることができます。

業界最狭スプレッドと言われているヒロセ通商では、アメリカドルと日本円の場合には、スプレッドは原則固定の0.3銭に設定されています。為替がどのように変動してもスプレッドは固定されているので、この数字を覚えておけば、利益確定や損切りのラインを決める際にとても役に立ちます。

スプレッドが原則固定となっているのは、米ドルと日本円の通貨ペアだけではありません。ヒロセ通商では、どの通貨ペアでもスプレッドは原則的に固定になっているので、ポジションを取る際に、あらかじめ利益を予測しながら取引できる点が魅力です。ただし、スプレッドが0.3銭と言うのは日本円と米ドルとの通貨ペアに限っていて、他の通貨ペアの場合には、それぞれ少しずつ高めに固定されています。例えば、日本円とユーロの場合には0.7銭、アメリカドルとユーロの通貨ペアなら0.5pipsなど、メジャーな通貨ペアの場合には、比較的どの通貨でもスプレッドは狭く設定されています。

マイナー通貨の場合には、スプレッドは少し高めとなりますが、他の証券会社と比べると、ヒロセ通商のスプレッドはとても良心的なのも、ヒロセ通商が人気の理由といえます。例えば、日本円と南アフリカランドなら1.4銭、日本円とトルコリラだと4.9銭、ニュージーランドドルとユーロの場合には3.5pipsとなっています。

ヒロセ通商 公式サイトはこちら

ヒロセ通商FXの評判

たくさんのFXトレーダーに人気のヒロセ通商は、取引手数料や入出金手数料など、各種手数料が一切かからない完全無料システムになっているだけでなく、24時間いつでもサポートを受け付けているカスタマーサービスや、即日出金が可能になるなど、たくさんのサービスが充実しています。評判や口コミをいくつかご紹介しましょう。

「私がヒロセ通商を選んだ理由は、取引がとても迅速だからです。友人でもFXをしている人が多いのですが、入金をしてから取引できるまでに時間がかかって取引チャンスを逃したとか、出金依頼をしてから実際に銀行に振り込まれるまでに時間がかかりすぎるなど、いろいろ愚痴を聞くことが多く、自分がFXをする時には、できるだけそうした手続きを素早くしてくれる証券会社を選ぼうと決めていました。ヒロセ通商は、クイック入金できる銀行は380もあって多いですし、どんなライフスタイルでも取引しやすいと思いますよ。」

「ヒロセ通商でFXをしています。スプレッドがとても狭く、米ドルと日本円なら原則湖底の0.3円と言うのは嬉しいですね。僕はスキャルピングをするので、このスプレッドによって利益が大きく差が出るのですよね。」

「キャッシュバックキャンペーンをしている時に、ヒロセ通商に口座開設しました。実際に取引してみて良かったなと思うことはたくさんあって、メジャーな通貨ペアだけでなく、リスクが高いマイナー通貨などもそろっていて、自分で選んでいろいろな通貨ペアで取引できる点が楽しいですね。それと、三井住友銀行100%信託保全だから安心して取引できるのも、良いと思います。毎月システムをバージョンアップしてくれるのもプラスポイントです!」

ネットでの評判がとても良いヒロセ通商では、自宅のパソコンはもちろん、スマホやタブレットなどモバイルでも取引できるシステムが完備されています。取引するだけでなく、経済指標メールやターゲットメールなどの情報コンテンツも充実していますし、為替レポートやニュースなどの配信サービスを受けることもできます。

ヒロセ通商 公式サイトはこちら

Copyright © ヒロセ通商FX徹底解説ガイド All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます